ビーナスラインへ

MENU

行きたいリストを見る

観光情報

美しの塔

美ヶ原高原のシンボル「美しの塔」。
美ヶ原は濃霧になることが多く、遭難が多発しました。その対策の一つとして霧鐘を備えた避難塔が「美しの塔」です。
1954年(昭和29年)の秋に高原の中央部に設置され、1983年(昭和58年)に改築されました。
高さは約6m、日本で一番大きな文学碑でもあります。塔の南面には美ヶ原を愛した自然詩人・尾崎喜八氏の「美ガ原溶岩台地」が、北側には山本俊一翁の顔のレリーフが埋め込まれており、松本の彫塑家、上條俊介氏の作です。
「美ヶ原の名を広め、国定公園にまでなった功績は大きく、美ヶ原を語るには俊一翁抜きには語れない」とまで言われた俊一翁とは、山本小屋を開き、美ヶ原の登山道を整備した功労者です。

住所
美しの塔
電話番号
0263-31-2807
FAX番号
0263-31-2290
公式URL
http://shizen.utsukushi2034.jp/

アクセスマップ

駐車場

駐車場
なし

施設設備・サービス

大型バス駐車場
なし
Wi-Fi
なし
EV充電器
なし
外国語対応
なし

一覧へ戻る