ビーナスラインへ

MENU

行きたいリストを見る

観光情報

霧ヶ峰高原 霧鐘塔 (関東富士見百景)

霧深い霧ヶ峰高原の、シンボル的モニュメント。 見晴らしが良い蛙原(げぇろっぱら)・強清水・忘れ路の丘にたたずむアーチ型の霧鐘塔は、濃霧の日には鐘の音色を響かせてその位置を知らせてくれ、ハイカーたちの道しるべとなる。霧のない日にはハイキングやトレッキングの目印にもなる。標高1684m、昭和34年に建設。諏訪市出身の小説家・平林たい子による『鐘がものをいふ 霧だ霧だと  鐘がものをいふ 生きろ生きろと』という詩が刻まれている。

郵便番号
392-0008
住所
諏訪市霧ヶ峰高原
営業期間
通年  ※冬季はスキー場頂上となります。
料金体系
●夏山リフト利用の場合の料金(2018年7月現在) 片道200円、往復350円
●スキー場リフト料金
【1日券】大人 2,570円、こど・シニア 1,540円、動く歩道(1日券のみ)510円 【4時間券】大人 1,850円、こども・シニア 1,020円
※子供・・・小・中学生、シニア・・・55歳以上 
電話番号
0266-52-4141 (諏訪市役所観光課 施設管理係)
FAX番号
0266-58-1844 (諏訪市役所観光課)

アクセスマップ

駐車場

駐車場
あり

無料・スキー場駐車場(強清水)200台・ドライブイン霧の駅駐車場185台>

施設設備・サービス

大型バス駐車場
あり

無料 

Wi-Fi
なし
EV充電器
なし
外国語対応
なし

一覧へ戻る